Skip to main content

WINEヘルプ

WINEとは

WINEとは、学術資料の所蔵情報や入手方法を調べるために、早稲田大学図書館が提供するデータベースです。

早稲田大学図書館が所蔵している資料(図書、雑誌など)と、その資料が図書館のどこに配架されているかを調べることができます。また、大学が契約している電子媒体も検索することができるため、紙媒体と電子媒体を一度に調べることができます。

 

WINEへのアクセス方法

早稲田大学図書館ウェブサイトトップページのグローバルメニューより、

 資料の検索 > WINE

を選んでアクセスしてください。

また、図書館ウェブサイトや学術情報検索のトップページ検索窓から、直接WINEを検索することもできます。

WINEへのログイン

学内の方はWINEにログインしてください。次の機能が利用できます。

  • 学内者限定の内容も含めた、すべての検索結果を閲覧できます。
  • 検索結果を保存できます(「お気に入り」機能)。
  • 借りている図書や予約中の図書の確認、貸出期間の延長ができます(「My Library」機能)。
  • 検索結果から、図書の予約や取り寄せの手続きができます。

WINEで検索できる資料の範囲

WINEでは、次の資料を検索することができます。

  • 早稲田大学図書館が所蔵する資料の書誌情報と所蔵情報(図書、雑誌、新聞、マイクロ資料など
  • 早稲田大学が契約している電子資料やオープンアクセスの電子資料(一部検索不可あり)の書誌情報(電子ジャーナル、電子ブックなど
  • 早稲田大学リポジトリ搭載コンテンツの書誌情報(学位論文や学術論文など)
  • 学術情報検索」に搭載されたデータベースの情報
  • 雑誌に掲載された、論文や記事の情報(Web of Science、国立国会図書館雑誌記事索引などのデータベースコンテンツ)
  • 辞書の1項目や、図書の1章(ジャパンナレッジなどのデータベースコンテンツ)
  • 図書館協定校である慶應義塾大学の書誌情報と所蔵情報