Skip to main content

WINEヘルプ

検索結果の見方(論文・記事検索)

「論文・記事検索」では、論文・記事索引データベース(NDL雑誌記事索引、Web of Scienceなど)や、電子ジャーナルパッケージ(SienceDirect、ProQuestなど)の内容を横断検索し、論文や記事を発見できます。また、辞書・事典の項目など、論文以外のデータベースの内容も検索します。

そのため、「論文・記事検索」の検索結果に表示される資料は、必ずしも早稲田大学が所蔵・契約している資料とは限りません。早稲田大学図書館での利用可否をよく確認し、もし早稲田大学図書館で利用できない時は、他大学図書館からの資料・複写物の取り寄せ(ILLサービス)を活用してください。

論文・記事検索(1)論文タイトル、著者名、掲載雑誌名などの確認

検索結果の一覧表示画面で、論文タイトル、著者名、掲載雑誌名などを確認してください。

 

論文・記事検索(2)オンラインフルテキストの利用

一覧表示で「オンラインで利用可」と表示されている場合、詳細表示画面を開き、オンラインで全文(フルテキスト)を閲覧することができます。

 

論文・記事検索(3)紙媒体の所蔵確認

一覧表示で「紙媒体の所蔵を確認」と表示されている場合は、オンラインで全文を読むことはできません。この場合は、クリックして詳細表示画面を確認し、図書館所蔵の有無を確認してください。

※ クリックしてから所蔵有無の結果が表示されるまで数秒間かかる場合があります。

 

所蔵が表示された場合は、配架場所、請求記号などを確認して資料を利用できます。

所蔵が表示されなかった場合は、「資料入手方法」をご確認ください。

この時点では、ISSNまたはISBNで検索した所蔵結果しか表示されていません。そのため、まずは「資料入手方法」から「WINE」をクリックして、タイトルなどでWINEを検索してみてください。WINEの再検索で所蔵が見つかった場合は、早稲田大学の資料を利用できます。

その雑誌を所蔵しているかどうかだけでなく、探している論文・記事が収録されている巻号を所蔵しているかどうか、よく確認してください

論文・記事検索(4)早稲田大学図書館に所蔵がない場合

「資料入手方法」のリンクからWINEを再検索しても資料が見つからない場合、その論文・記事を掲載している資料は、早稲田大学図書館に所蔵されていません。

早稲田大学以外の大学図書館からの資料の取り寄せを検討し、必要があれば早稲田大学図書館にお申込みください。

詳細表示画面末尾の「リンク」から、他大学の所蔵を検索することができます。