Skip to main content

WINEヘルプ

検索結果を保存したり、検索履歴を確認するには(お気に入り機能)

早稲田大学に所属の方が、ご自身のデバイス(パソコン、スマホなど)をお使いの場合は、WINEにログインしてこれらの機能をお使いください。

WINEの「お気に入り」機能では、検索結果の保存、検索条件の保存、検索履歴の確認を行うことができます。WINEの画面右上にあるピンのアイコンをクリックすると、「お気に入り」の画面が開き、次のタブを切り替えることができます。

早稲田大学に所属の方がご自身のデバイス(パソコン、スマホなど)をお使いの場合は、WINEにログインしてこれらの機能をお使いください

  • ログインせずに「お気に入りに」に保存した情報は、一定の時間が経過すると自動的に削除されます。
  • 「保存した検索」タブ(検索条件の保存)はログインをしないと利用できません。
  • ログインしたうえでWINEを検索すると、自分が「お気に入り」に保存している検索結果だけ色が変わって表示されます。そのため、どの資料を既にお気に入りに保存済みか、一目で見分けがつきます。

検索結果をお気に入りに保存するには

各検索結果の右上にあるアイコンをクリックすると、特定の資料の情報を「お気に入り」に保存することができます。保存した検索結果は、検索結果一覧の画面で色が変わります。検索結果一覧から保存を解除したい場合はアイコンをクリックします。

複数の検索結果の保存

複数の検索結果を一度に保存したいときは、チェックボックスにチェックを入れ、検索結果一覧の上、「~件を選択しました」という行のアイコンをクリックします。

WINEにログインしている場合は、「お気に入りに追加」ダイアログが開き、お気に入りに追加する資料に付けるラベルを選択することができます。

undefined

複数の検索結果を一度に選択するには

表示されているページのレコードを全て選択する

検索結果の件数の左のチェックボックスをクリックすると、表示されているページのレコードを全て選択することができます。検索した直後に表示されるWINEの検索結果は10件ですが、ページをさらに読み込むことで、より多くの検索結果を一度に選択することができます。

 

上位50件のレコードを選択する

表示されているページのレコードを全て選択すると、さらに「検索結果の上位50件を選択する」というボタンが現れます。ここをクリックすることで、表示されているレコードの件数に関わらず、検索結果の上位50件を一度に選択することができます。

 

MyLibraryからのお気に入り保存

MyLibraryの画面から、自分が貸出している資料をお気に入りに保存することもできます。

お気に入りに保存した資料の印刷・エクスポート

お気に入りに保存した資料は、文献管理ソフトにエクスポートしたり、印刷したりすることができます。

undefined

保存した資料の管理(ラベル)

保存したレコードは「ラベル」をつけて分類することができます。ラベルを追加するには、「ラベルを追加」ボタンをクリックします。

undefined

また、チェックボックスを使うことで、一度に複数のレコードにラベルを付与することができます。

検索履歴

お気に入りの「検索履歴」には、自分が行った検索条件の履歴が自動的に保存されます。クリックすると、再度同じ検索を行うことができます。

undefined

 

WINEの画面右上の履歴アイコンからも、検索履歴の画面に移動することができます。

検索条件の保存(保存した検索)

検索結果の一番上に表示される「検索クエリを保存」をクリックすると、自分が現在行っている検索条件(検索クエリ、検索式)を、お気に入りに保存することができます。検索履歴と同様、保存した検索をクリックすると、再度同じ検索を行うことができます。

この機能は、WINEにログインしないと利用できません。

undefined

 

RSS配信機能

保存した検索条件からRSSフィードを出力し、新しく資料が追加されたときにお知らせを受け取ることができます。

RSSフィードとは(マイクロソフトウェブサイト)

 

メールアラート機能

保存した検索条件にメールアラートを設定し、新しく資料が追加されたときにお知らせを受け取ることができます。

※現在、不具合のため、この機能を利用することはできません。