Skip to main content

WINEヘルプ

自動書庫に配架された資料を利用するには

自動書庫配架図書の利用について 2020/1/15~

中央図書館にはコンピュータ制御で資料の出し入れを行う「自動書庫」という配架場所があります。資料を取り出したい場合は、中央館内のWINE検索端末から操作します。 

1.利用時間

図書館休館日以外は利用できます
  利用時間 月-土:9時-21時
       日:10時-16時
  (授業休止期間中等は利用時間が変更になりますので、サービス時間を参照してください)

2.利用方法

  1. 自動書庫に収蔵された資料は、WINE上で配架場所が「中央-1F 研究書庫カウンター:自動書庫」と表示されます。これらの資料は「研究図書」です。したがって中央図書館地下1、2階に配架されている図書と同じ利用規則が適用されます。
  2. これらの資料を利用するためには、WINE画面の指示に従って操作し、資料の取り出し依頼を行います。なお、この操作は中央図書館内のWINE検索端末からのみ可能です。それ以外からは操作ができないように設定してありますのでご注意ください。
       
  3. 取出の操作が終了すると画面に受付番号が表示されますので、忘れずに書き取っておいてください。(資料受け取り時に必要になります。)
    なお、取り出しには5分~10分程度、時間がかかりますのでご承知おきください。
  4. 資料は1階研究書庫カウンターで表示された番号とタイトルを示し、当日中に受け取ってください。
    翌日以降はキャンセル扱いとなります。
     
  5. 館外貸出を希望する場合(貸出有資格者)は、カウンターであらためて手続きをしてください。