Skip to main content

WINEヘルプ

検索結果の見方(冊子体の雑誌・定期刊行物)

このページでは、冊子体の雑誌・定期刊行物の見方について説明します。基本的な検索結果の見方は、以下をご覧ください。電子ジャーナルについては、「検索結果の見方(電子資料)」をご覧ください。

雑誌の検索結果

雑誌の検索結果

所蔵館・室を確認するときは、配架場所のリンクをクリックします。

所蔵巻号の選び方

所蔵巻号をリストから選びたい場合は、フィルターアイコンをクリックしてフィルターをかけることが出来ます。

フィルターで特定の巻号を選択すると、その所蔵データをもつ図書館・室の所蔵情報のみが表示されます。

所蔵館・室、配架場所の確認

フィルターを使わず図書館・室の一覧から所蔵情報を確認しに行く場合は、配架場所ごとのBoxをクリックします。

  • 所蔵情報を詳しく見るには「開く」をクリックします。
  • フィルターで特定の巻号を選択すると、その所蔵データのみが表示されます。
  • 所蔵データがすべて表示されていない場合は、「さらに表示」をクリックすると所蔵データが5件ずつ表示されます。

各図書館・室の所蔵情報エリア(配架場所項目)

「配架場所項目」では、所蔵図書館・室名、配架場所、請求記号、各図書館・室ごとの所蔵範囲、保存期間、配架場所、利用方法に関する注記が確認できます。

配架場所項目の所蔵範囲の表記について

[所蔵]所蔵している巻号と出版年を表記しています。

例)20(10-12),21-48,49(1-10)<1990-2019>+

所蔵最古巻号-所蔵最新巻号<所蔵最古年-所蔵最新年>+(「+」は継続中を意味します)

例)From 120 2015  until 125 2019

From:所蔵最古巻号 所蔵最古年 until: 所蔵最新巻号 所蔵最新年

[注記]最新号から数年分しか所蔵しない場合は保存期間を表記しています。

例)1997年より最新1年分のみ保存

例)最新4ヶ月分のみ保存

製本単位の所蔵データ(一覧)

「配架場所項目」では、各図書館・室の所蔵情報エリアの下に、製本単位の所蔵データの一覧が表示されます。所蔵巻号、配架場所、請求記号、利用の可否(現況)が確認できます。

新着雑誌の配架場所表記について

新着雑誌と製本雑誌とが、同じ図書館・室内の異なるエリアで所蔵している場合は下記のように表記しています。

それぞれの配架場所を分けて表記(例:中央図書館、戸山図書館など)

例)新着雑誌は「3F 雑誌」、製本雑誌は「バックナンバー書庫」に配架

同じ配架場所の中で、巻号単位で請求記号を分けて表記(例:商学研究図書室など)

雑誌の利用方法全般について

  • 本庄保存書庫に別置されている雑誌は、各図書館・室ごとの所蔵情報に「本庄」と表示されているか、配架場所に「本庄別置」が含まれています。ご利用は、最寄りの図書館・室カウンターへお申し込みください。
  • 教員図書室・研究図書室については利用資格に制限があります。詳しくは「図書館・図書室一覧」https://www.waseda.jp/library/libraries/room/をご確認ください。
  • その他、雑誌の利用方法は図書館・室、配架場所によって異なりますので、詳細は所蔵館・室のカウンターにお問い合わせください。

新WINE への移行に関しての注意点(2019年9月現在)

請求記号「PERIODICALS」について

所蔵をしていた際に請求記号をもっていなかった雑誌は、新WINEではすべて「PERIODICALS」という請求記号を付与しています。これは雑誌の本体や配架されている書架には表記のない、全館共通の仮の請求記号になります。探している雑誌が見当たらない場合はそれぞれの所蔵館・室のカウンターにお問い合わせください。

新着雑誌の表示について

旧WINEの雑誌データ「最新の受入状況」に表示していた新着雑誌は、配架場所ごとに1つの所蔵データにまとめて表示されます(2019年9月以降から段階的に表示します)。

・旧WINEの「最新の受入状況」

例)v.70 no.1(2019.1)からv.70 no.8(2019.8)まで所蔵している表記

・新WINEの所蔵データ

例)「70(1-8)<2019-2019>」として所蔵をまとめた表記

 

2019年9月以降に受け入れする新着雑誌からは、冊子単位の所蔵データで表示されます。

製本雑誌の表示について

旧WINEでは、中央図書館と演劇博物館図書室しか製本雑誌の所蔵データがありませんでしたが、2019年9月以降に受入される巻号から、全ての図書館・室において製本雑誌の所蔵データを表示します。それまでに所蔵していた製本雑誌の所蔵範囲については、配架場所項目[所蔵]を確認してください。

所蔵巻号のフィルターについて

・フィルター全体の適用範囲

2019年9月時点では、製本雑誌の所蔵データを持つ中央図書館と演劇博物館図書室のみに適用されます。以降は、その他の図書館・室においても段階的に所蔵データがフィルターから選択できるようになります(2019年9月以前の製本雑誌の所蔵範囲については今後も選択できません)。

・フィルター項目:「配架場所」

「所蔵館一覧」のフィルターでは所蔵している図書館・室が選択できます。

・フィルター項目:「巻」「号」

冊子単位の所蔵データの巻号について「巻」と「号」に分けて選択できる項目ですが、2019年9月時点では全図書館・室において選択できません。9月以降に所蔵する雑誌から、段階的に選択できるようになります(2019年9月以前の製本雑誌の所蔵範囲については今後も選択できません)。

・フィルター項目:「詳細」

冊子単位の所蔵データの巻号を選択できます。2019年9月時点では、製本雑誌の所蔵データを持つ中央図書館と演劇博物館図書室のみに適用されます。以降は、その他の図書館・室においても段階的に所蔵データがフィルターから選択できるようになります(2019年9月以前の製本雑誌の所蔵範囲については今後も選択できません)。