Skip to main content

WINEヘルプ

所蔵館や資料タイプで検索結果を絞り込むには

WINEでは、検索をした後、検索結果一覧表示の画面左側にある「絞り込み」から、資料の状況、資料種別、言語などで検索結果を絞り込むことができます。特に、検索範囲を「全て検索」にした場合は、様々な資料が検索結果としてヒットするため、この「絞り込み」機能をうまく使うことが重要です。

「特定の項目を含む」絞り込み

検索結果を「特定の項目を含む」条件で絞り込むには、絞り込みたい項目をクリックします。例えば、論文・記事を含む結果だけに絞り込みたい場合は、「絞り込み」の資料種別から論文・記事をクリックします。

undefined

続けてクリックすることで、複数の絞り込み項目を選択できます。

undefined

また、チェックボックスをチェックしてから「フィルターを適用」をクリックすることで、一度に複数の絞り込み項目を選択することができます。

絞り込み条件の表示を増やす

絞り込み条件は、一部または全部が折りたたまれている場合があります。表示を増やすには絞り込み項目名をクリックするか、「さらに表示」をクリックします。

これらの方法で表示を増やしても、絞り込み条件は最大50件までしか表示されないのでご注意ください。

また、絞り込み項目の条件が1件だけの場合、その項目は表示されません。例えば、検索結果が図書だけの場合「資料種別」の絞り込み項目は表示されません。

 

undefined

「特定の項目を除外する」絞り込み

検索結果から「特定の項目を除外する」という条件で絞り込むには、除外したい項目にカーソルを合わせ、右に出現するボタンをクリックします。

undefined

「特定の項目を含める」絞り込み同様、続けてチェックすることで複数の項目を指定できます。また、「特定の項目を含める」絞り込みと「特定の項目を除外する」絞り込みは組み合わせて使用することができます。

絞り込み条件の解除

絞り込み条件を解除するには、「以下で絞りこみ中」に表示されている「リセット」ボタンをクリックします。

undefined

特定の条件だけを解除したい場合は、解除したい条件の右の×印をクリックします。

undefined

絞り込み条件の固定

「以下で絞り込み中」に表示される絞り込み条件にカーソルを合わせると、ロックマーク()が表示されます。これをクリックすると、絞り込み条件が固定されます。固定された条件は、「リセット」ボタンによる一斉解除の対象外となります。固定を外すには、もう一度ロックマーク()をクリックします。

undefined

全ての項目を固定

「全ての項目を固定」ボタンをクリックすれば、全ての絞り込み項目を一度に固定することができます。この機能は2020年5月4日より利用可能となりました。

undefined

「絞り込み」項目

「絞り込み」で使用できる項目は次の通りです。

絞り込み項目 初期表示数 並び順 絞り込む内容

担当教員名

5 文字順 この項目は、検索範囲の選択で「限定検索 > リザーブ図書」を選択した場合のみ、選択可能となります
コースID+科目名 5

文字順

この項目は、検索範囲の選択で「限定検索 > リザーブ図書」を選択した場合のみ、選択可能となります
学部名 5

文字順

この項目は、検索範囲の選択で「限定検索 > リザーブ図書」を選択した場合のみ、選択可能となります
資料の状況 10 文字順

「図書館所蔵」「オンラインで利用可」「オープンアクセス」「ピアレビュー誌」など

資料種別 10 検索結果の多い順 「図書」「雑誌」「新聞」など
言語 3 検索結果の多い順 資料の言語
出版年 - - 資料の出版年
所蔵館 5 文字順

「中央図書館」「戸山図書館」「理工学図書館」など

所蔵館(慶應) 5 文字順 「三田」「日吉」「藤沢」など
所蔵機関 0 文字順 「慶應義塾大学」または「早稲田大学」
配架場所 0 文字順

「中央-2F 一般図書」「中央-3F 雑誌:バックナンバー書庫」など

[参考] 配架場所一覧 / Location list

ソース 5 検索結果の多い順 「NDL雑誌記事索引」「Maruzen eBook Library」など
著者名等 0 検索結果の多い順 資料の著者名、編集者名など
雑誌名 0 検索結果の多い順 論文・記事の収録雑誌名
主題 0 検索結果の多い順 資料に付与された件名などのキーワード
NDC分類 0 検索結果の多い順 資料のNDC分類