Skip to main content

Mendeley 機関版 / Mendeley Institutional Edition: 利用案内

同時アクセス数

制限なし

概要

Mendeleyは、文献情報の管理や研究ネットワーキング、最新研究の発見を支援するための、文献管理・学術ソーシャルネットワーキングツールです。機関版では、無料版で利用できる機能に加えて、ディスク容量の増加(100GB)等を提供します。 
【機関版の提供は2021年末まで(予定)】

出版社

Elsevier

利用方法

早稲田大学のネットワークを利用できる方であれば、機関版をご利用いただけます。 
機関版を継続して利用するためには、年一回、学内ネットワーク環境からMendeleyにアクセスいただく必要があります。 

利用ガイドはこちらを参照ください(外部サイトへ移動します)。

注意事項

早稲田大学から所属を離れる場合、機関版はご利用いただけなくなります。 
学内での最終アクセス日から起算して12か月後に、Mendeleyアカウントは無料版(2GB)へ自動的に移行されます。Mendeleyに保存しているデータの整理は、各自で行ってください。

提供元

中央図書館