Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

Web版デジタル伊能図 / DIGITAL INO-MAPS (伊能図WEB版) : 利用案内

同時アクセス数

4

概要

江戸時代後期、1800年から1816年までの17年間にかけ、伊能忠敬がわが国で初めて日本全土を測量し、「伊能図」と呼ばれる詳細な地図を作成しました。 本サイト「WEB版デジタル伊能図」は、「デジタル伊能図」(DVD版)を元に、伊能忠敬没後200年を記念してインターネットを介し利用できるようにしたものです。

▶伊能図の基本図である大図214枚および「江戸府内図」2枚をGIS(地理情報システム)で完全デジタル化

▶地図上に、測量した街道や海岸線、宿泊地、全地名(村名・郡名・国名・寺社名・城郭・自然地名等)を表示

▶国宝である測量日記をデジタル化、書き下し文をテキスト化

これらによって、伊能図と国土地理院の標準地図など5種類の地図とを重ねて見ることを可能にしました。さらに、旧地名や現在の地名、宿泊地、日付から地図や測量日記本文を検索することができます。

これらを利用し海岸線や地形、街道と現在の主要道、町村名などの変化を知ることができ、歴史地理学のみならず建築、土木、測量、環境、防災、都市計画など様々な分野に役立つものと考えます。日記と地図を合わせ見て、旅の行程、往時の状況、測量の苦労などを実感することもできます。

ログイン

出版社

株式会社河出書房新社/東京カートグラフィック株式会社

収録内容

「デジタル伊能図」は以下のデータで構成されています。

  • ①伊能大図の測線(海岸線や街道を測量した線)を、地理院地図に合わせてデジタル化(ベクターデータ)。
  • ②伊能大図の宿泊地を、地理院地図を背景にしてデジタル化(ベクターデータ)。
  • ③伊能大図の全地名(村名・郡名・国名・寺社名・城郭・自然地名)を、地理院地図を背景にしてデジタル化。ローマ字付き。
  • ④「測量日記」(書き下し)を宿泊地と時系列にリンク。原典画像と書き下しを全文掲載。
  • ⑤伊能図(大図全214図と江戸府内図2図)(ラスターデータ)。
  • ⑥伊能図を地理院地図に合わせて補正した「補正伊能図」(ラスターデータ)。

利用方法

詳しい利用方法はログイン後画面から、「ユーザーズガイド」をクリックしてご覧ください。

注意事項

<図書>

以下の所蔵があります。この他にもありますのでWINEで検索してください。

伊能図大全(全7巻)

伊能図集成 : 大図・小図 : 最終上呈版

伊能大図総覧(上・下巻+解説書)

伊能圖: 東京国立博物館所蔵 伊能中図原寸複製

 

<参考>

伊能図 | 調べ方案内 | 国立国会図書館 (ndl.go.jp)

提供元

教育・総合科学学術院